さて、今日で10日目を迎えた東海道五十三次踏破の旅。

しばらく抑え気味に歩いていたので、今日は浜松まで一気に行きたいところです。

一気に行くと言うことは、早めに出発しなければならない

早めに出発しなければならないということは…碁会所開いてないんですよね。

 

ここが辛いところ。

しかし今日はインストラクターの小泉功太郎くんが袋井から参戦してくれるとのことでしたので、打つ相手には困らないぞ!

IMG_8924

今日も良い天気で、また灼熱の予感がする一号線ですね笑

そんなわけで、浜松を目指して掛川からスタートです。

 

スポンサーリンク

 

道中の思い出

〜袋井宿

IMG_8925

綺麗な川を渡って進んでいきます。
IMG_8926 IMG_8927

旧道は松並木が非常に多いです。

多少の木陰で暑さが和らぎます。

IMG_8928

旧道にはこういったマップが結構あるのですが、各所歴史を大事にしているのが分かりますね。

IMG_8930

またも東海道アートを発見しました。

あいなの甘いものの絵がいっぱいある中で、あいなのタイ焼きの絵がないところがなかなかミソです。

雨と共に消えてしまう感じもなかなか儚くて良いですね。

IMG_8931 IMG_8932

川を渡って袋井市に入りました。

IMG_8933

物凄い名前の小学校を見つけました。

袋井は東海道五十三次のちょうど真ん中なので、町中の至る所にどまん中と書かれておりました。

以下通りがけに撮った史跡や街の写真です。(クリックで拡大)

とにかくどまん中推しです笑

さて、功太郎氏と合流したので早速ガストで袋井宿戦を戦っていきます。

ていうか功太郎氏帽子被ってないんですか?静岡の灼熱ナメてるとえらいことになりますぜ…(灼熱の一号線経験者は語る。)

 

IMG_8954

まずは糖分入れないとですね。白桃サンデーでございます。

IMG_8956

第28局目袋井宿戦9路コミなし黒番小泉八段と。

中押し負けです…

調子に乗って手を抜いたらえらいことに。ダメだよ店長に死活求めちゃ笑

…反省します。

 

これで総合戦績は10勝14敗4分。

涙を拭って見付宿を目指します…次は負けないんだからっ!

 

〜見付宿

IMG_8957

磐田市に入りました。

7日目の興津〜江尻宿ほどではないですが、本日も相変わらず灼熱です。

一号線は遮るものが何もないんですよね…。

IMG_8958 IMG_8959 IMG_8960 IMG_8961

見付宿に到着しました。
IMG_8962

木戸がありました。昔は門になってて夜とかは閉めて通行を止めていたそうです。

IMG_8963

とても立派なJAです。

IMG_8964

IMG_8965

予備校???!

これはなかなかテンションの上がる予備校ですね…

JAといい、景観の良い建物がたくさんありました。
IMG_8966

私も今日からこのくらいの気合いを持ってお酒を飲もうと心に誓いました。
IMG_8967IMG_8968IMG_8969

道中道路と車ばっかだったので、宿場に着くと色々新鮮です。

磐田には碁会所があるみたいでしたので、少し逸れますが行ってみることにしました。

IMG_8973

行っては見たんですが、もう営業していないようです。残念…。

 

仕方ないのでまた功太郎氏と打つことにします。

次はいちごパフェ。いちご大好き。

IMG_8976

第29局目見付宿戦9路コミなし黒番功太郎八段と。

中押し負けです…

容赦★NAI

 

これで総合戦績は10勝15敗4分。

悔しいのでもう一局挑戦です。

IMG_8977

持碁かYO!

か、勝てない…

 

非常に悔しいですが時間もおしてきているので、先に進むことにしました。

 

〜浜松宿

IMG_8978

道中の幼稚園の壁画です。

ぺいぺいおーとは…(paypay?

 

なお、この後にわか雨に見舞われました。

すぐに止んだので雨自体は大丈夫だったんですが…

そのあとがヤバイ。濡れた地面が日光で熱せられてとんでもなくミスティになりました。

 

暑いからね、ちょっと雨でも降らせてやりましょうかね…とか、

いいんですよそんな気遣い…

その後の蒸される暑さはなかなかクるものがありました。

 

IMG_8980 IMG_8981

すっかり日も傾いてきました。

天竜川を渡って浜松宿を目指します。

IMG_8982

川は撮っていくスタイル。

IMG_8983 IMG_8984 IMG_8985 IMG_8986

浜松宿に着きました。ちょっとここからペースアップします。

IMG_8987 IMG_8988

途中、フルーツ生搾りジュースの看板の誘惑に勝てず、立ち寄ってしまいました…。

美味しかったですよ、100%桃ジュース。

この日は本当に暑かったので、とても良い回復薬になりました。

IMG_8989

囲碁っぽいクリニックを見つけたのでパシャり。

IMG_8990 IMG_8991 IMG_8992

ここら辺から大きな建物がたくさん出てきました。

ここまで道路と川と史跡しか見てきてないので、一気に別世界に来たようです笑
IMG_8993 IMG_8994

楽器博物館はいつか行ってみたいところでした。が、ちょっと急いでいるので今回はスルーです。

ゆっくり観たいところをスルーしなきゃいけないのがこの旅の辛いところです…。

 

IMG_8996

浜松駅に到着しました!家康くんです。

実はここで棋士の伊藤健良二段と待ち合わせしていたのでした!

伊藤先生には一度、樹林で行なった井場会でお世話になっていたのです。

 

わざわざご連絡をいただいてお会いできたのでした!

差し入れまでいただいちゃいました。

 

IMG_8997

そんなわけで、健良先生の見守る中、

静岡のO1級と浜松宿戦です。

第29局目浜松宿戦9路盤コミなし白番。11目勝ちでした!

 

最近散々に負けてて久しぶりの勝ちでしたのでとても嬉しかったです。

O1級はじめまして!そして対局ありがとうございました。

 

これで総合戦績は11勝15敗4分。

 

IMG_8998

夕飯は健良先生に浜松餃子をご馳走になりました。

予算の少ない店長に、みんな優C…泣いちゃいそうです。

EB1_weVUIAAYSPQ

考える店長の図。

 

さて、ペースを考えると次の舞阪宿まで向かいたい…

名残惜しいですが途中で健良先生たちとお別れして舞阪宿を目指します。

 

健良先生、Oさん、そして袋井から一緒に歩いてくれたこうちゃん、本当にありがとうございました!

 

 

さて、舞阪宿までてくてく歩いて行くと、途中でまたバッテリーがピンチに…

残念ながら今日はここまでのようです。

 

すると、お客さんのNさんがなんとお宿をとってくださいました…

なんだいみんな、優しすぎるぞもう。

 

以上、いろんな人の優しさを感じた10日目でした!

いかがでしたでしょうか。

 

まとめ

スケジュールのおさらい

9:00 お宿出発・朝ごはん

10:40 袋井宿着

11:20 袋井宿戦対局

13:30 見付宿着

14:20 碁会所跡着

15:30 見付宿戦対局

18:40 浜松宿着

19:30 浜松宿戦対局

22:00 お宿着

 

36キロならまあまあといったところでしょう。

今日の一号線もなかなかの灼熱でしたが、鍛えられたのかそこまで暑さにやられた感じはしませんでした。

功太郎くんが途中の袋井から浜松まで一緒に歩いてくれたので、

道中はほとんど道路だったのですが、楽しく歩くことができました。

 

弥次さん喜多さんもこんな感じだったのかしら。

人の優しさを感じた一日でした。

 

お小遣い

ソルティライチ 129円
天然水 108円
パフェ(袋井宿戦席料) 800円
凍ったアクエリアス 162円
パフェ(見付宿戦席料) 600円
凍ったアクエリアス 151円
おやつ 185円
フレッシュジュース 650円
夕飯 0円(伊藤健良先生にご馳走していただきました!)
お宿 0円(Nさんにご提供いただきました!)

計 2,785円

残り -7,094円

 

皆さんの優しさにより、マイナスが抑えられております。

ありがとうございます。

健康状態

日焼けあとがボロボロ。

しかしその他は良好です。

あまりに絶好調なので、最近は歩く速度をなるべく早めにして、タイムを気にしだしました。

完全にアスリート思考になってきております。

また、荷物の重さをあまり感じなくなってきました。

 

なんなんですかね、また肉体覚醒したんですかね笑

反省

あれ?

もしかして浜松宿の史跡、撮ってない…

 

急いでいたり疲れていたり、あたりが暗くなってくると、人はバグります。

注意しないといけませんね…

 

それでは今回はこの辺で。
スポンサーリンク