将棋ってどんなゲーム?|初心者でも楽しめる囲碁・将棋教室(碁会所)なら囲碁・将棋喫茶樹林

将棋ってどんなゲーム?|新橋、虎ノ門にある、食べて飲んで囲碁、将棋で楽しく遊べる碁会所の樹林です。初心者から高段者までお酒を飲みながら楽しく盛り上がれます。囲碁、将棋の大会やイベント、囲碁教室も人気です。

将棋ってどんなゲーム?

将棋ってどんな遊び?

将棋ってどんな遊び?

将棋は、9×9=81マスある将棋盤の上で2人のプレイヤーがそれぞれ20枚の「駒」を持ち、一手ずつ交互に自分の駒を動かして、相手の玉将(または王将)を詰ませるボードゲームです。

使用する駒は全部で8種類あり、「玉将(ぎょくしょう)または王将(おうしょう)」「飛車(ひしゃ)」「角行(かくぎょう)」がそれぞれ1枚、「金将(きんしょう)」「銀将(ぎんしょう)」「桂馬(けいま)」「香車(きょうしゃ)」が各2枚ずつ、「歩兵(ふへい・ふひょう)」が9枚の計20枚となります。

手前から3列目までを自陣、相手から見て3列目までを敵陣とし、自分の陣地内に駒を配置します。駒の配置にはルールがあり、各自決められたマスに駒を配置してから始めます。

始める前に知っておきたい!将棋の基本ルール

始める前に知っておきたい!将棋の基本ルール

相手の玉将を「詰ませたら」勝ち

「詰む」とは、玉将の身動きがとれない状態、またはどの方向へ逃げても相手に玉将を取られてしまう状態のことをいいます。相手の玉将を先に詰ませた方が勝ちです。

取った相手の駒を自分の駒として使える

相手の駒と自分の駒がぶつかった場合、相手の駒を取ってマスを進めることができます。その際に取った駒は「持ち駒」となり、自分の駒として使うことができます。なお、自分の駒があるところには進むことができません。

敵陣に入ったら「成り駒」になることができる

敵陣へ攻め入った際、駒を裏返して「成る」ことができます。成るとは、玉将と金将を除いた全ての駒が金将と同じ動き方ができるようになるというルールです。成ることができる駒の裏には赤く文字が書かれており、駒を裏返すことで金将の動きを手に入れられます。

駒によってこんなに違う!将棋の駒の「動き方」

玉将(ぎょくしょう、ぎょく、おうしょう、おう)

取られると負けが決定する重要な駒です。隣接するマスであれば前後左右斜め全て1マスずつ進むことができます。なお、相手の陣地に入っても成ることはできません。

飛車(ひしゃ、ひ)

斜めを除いた前後左右、どこまでも進むことができる攻撃力の高い駒です。(置いてある駒は飛び越えられません。)飛車が成ると「龍(龍王)」になり、前後左右に加えて斜めにも1マスずつ進めるようになります。

角行(かくぎょう、かく)

飛車と並んで攻撃力の高い駒です。前後左右には進めませんが、斜めであればどこまでも進めます。(飛車同様、駒を飛び越えることはできません。)角が成ると「馬(龍馬)」になり、斜めに加えて前後左右にも1マスずつ進めるようになります。

金将(きんしょう、きん)

斜め後ろを除く、前後左右前方斜めに1マスずつ進める駒です。攻守の要となる駒で、相手の王を詰む際にとても重宝します。なお、金は成ることができません。

銀将(ぎんしょう、ぎん)

左右と真後ろを除いた前方3方向と斜め後ろに1マスずつ進める駒で、相手の陣地に攻め込む際に活躍します。銀将が成ると「成銀(なりぎん)」となり、金と同じ動きができるようになりますが、成ると斜め後ろに進めなくなってしまうため、タイミングが重要です。

桂馬(けいま、けい)

唯一、駒を飛び越えて移動できる駒で、斜め前の1マス先に進むことができます。桂馬は相手陣地の2段目に進んだら必ず成らなくてはいけません。桂馬が成ると「成桂(なりけい)」となり、桂馬の動きを失う代わりに金と同じ動きができるようになります。トリッキーな動きで相手を翻弄する駒ですが、取られやすい駒でもあるため桂馬を使う際には注意が必要です。

香車(きょうしゃ、きょうす、きょう)

前方であればどこまでも進める駒です。(ただし、飛車・角行同様駒を飛び越えることはできません。)進むマスに制限が無いので重宝する駒ですが、前進のみの動きしかできないため慎重に動かすことが大切です。また、香車は相手陣地の1段目に進んだ場合は、必ず成らなくてはいけません。香車が成ると「成香(なりきょう)」となり、金と同じ動きができるようになります。

歩兵(ふへい、ふひょう、ふ)

前方に1マスずつ進むことができます。将棋の基本の駒で、歩兵の使い方によっては勝敗が大きく分かれることもあります。歩兵が成ると「と金(ときん)」となり、金と同じ動きができるようになります。

東京の西新橋周辺で楽しく学べる将棋教室や将棋仲間をお探しの方は、是非「樹林」へお越しください。樹林は、カフェやバーのようなドリンク・フードを楽しみながら囲碁・将棋ができる新感覚の碁会所です。
ゆっくりとくつろげる大人の隠れ家のような雰囲気で、仲間同士の対局はもちろん、対面指導の将棋教室や囲碁教室、体験レッスンも行っています。22時まで営業していますので、遠方の方もお仕事帰りの方もどうぞお気軽にお寄りください。

囲碁将棋カフェ樹林メルマガ
囲碁将棋カフェ樹林店長ブログ

店舗情報

    【営業時間】

    平日 11:30~22:00
    土日祝 13:00〜20:00
    定休日 不定休※お休みの情報は毎月更新します。
    席数 28席

    【所在地】

    〒105-0003
    東京都港区西新橋2-2-3
    ■お店までのアクセス:詳細はこちら

    【お問い合わせ】

    TEL: 03(3580)1746
    mail: info@jurincafe.jp